ニキビ薬は効果的なの?

つい頼りたくなるのがニキビ薬ですが、効果はどうなの?

ニキビ薬は効果的なの?

どうしても、すぐにニキビを改善したい場合は、薬の使用を考えることが
あります。しかし、結論としては、薬を使っても必ずしも改善するとは
限らないといえるでしょう。

薬が肌質に合っていなければ、悪化することもありますし、薬を使用して
いる間は炎症が治まったとしても、使用を止めた途端ニキビが再発すること
もあるといえます。

もちろん、あまりにも症状が酷い場合は、一時的に薬を使用しても良いと
いえますが、根本的な原因が解決されるわけではないため、薬を使い続け
なければなりません。

では、どうすれば良いのかといいますと、薬に頼るのではなく、体質を改善
することが重要となってきます。ようするに、肌の内側から綺麗にしていく
ことで、ニキビの原因を解決していくということです。

洗顔だけではだめなのか?と考える人もいますが、それだけでは不十分です。
なぜなら、根本的な解決にはならないからです。

大人ニキビの原因のほとんどは、肌が不衛生だからということでも、
皮脂が大量に分泌されているからということでもなく、生活習慣が乱れて
いることが原因だと言われています。

ですから、洗顔だけをしていても、ニキビが改善されることはないのです。
ちなみに、生活習慣を改めるといっても、大げさなことをする必要はありません。
具体的には、脂分の多い食事や間食を止め、十分な睡眠時間を取るだけでも
肌の状況が大きく変わっていきます。

また、体内に毒素が溜まり過ぎると、ニキビができやすくなることが
ありますので、デトックスにも力を入れてみると良いでしょう。ハーブティー
や白湯などでも行なうことができますので、毎日の生活の中に取り入れること
をおすすめします。

このように、ニキビを改善を図るために、薬が必ずしも必要だとはいえ
ませんので、人気がありそうだからといって、安易な気持ちで使用すること
は控えるようにしましょう。

そして、どうしても薬を使用しなければならない時は、必ず医師に相談した
上で、必要な薬だけ使用することをおすすめします。